カイロプラクティック大学


★カイロプラクティック★



本書は、カイロプラクティック大学のテクニッククラスにおけるマニピュレーションの
基本スキルを初めて学ぶ者のために書かれている。

単に初心者のみでなく、教育的立場にある人に対しても書かれていることが特徴である。
したがって卒業後、開業して年月の経っている方も、
この本のなかで新しい発見をすることは間違いないであろう。
本書の目的は、マニピュレーションを有効に行うためのバランス感覚やコントロールを習得することであり、
内容は術者と患者のポジションをどう取るか、
その時の姿勢、四肢の位置、体重のかけ方などである。

そしてアジャストメントに必要な「関節テンション」の感覚の認識とテンションの作り方が説明してある。
そのテンションの感覚がつかめるまでには時間がかかると思うが、
本書ではそれにもかなり重点を置いている。



★カイロプラクティック★



75293054.jpg
posted by FUJIYOSITO at 18:30 | カイロプラクティック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。